初心者や不動産投資経験者の方にもおすすめのマンション経営投資!おすすめの不動産投資会社を紹介しています!

TFDコーポレーション(ルーブルシリーズ)の画像

商号 株式会社TFDコーポレーション
所在地 〒107-0052 東京都港区赤坂4丁目2番6号 住友不動産新赤坂ビル8階
TEL 03(3582)2111(代表)
代表取締役 船間 隆行
設立 1977年6月
資本金 8000万円
売上高 265億円 2018年度実績 (グループ計)
免許 宅地建物取引業 東京都知事(11)第34736号
加盟団体 (一社)全国住宅産業協会
(公社)全日本不動産協会
(公社)不動産保証協会
事業内容 マンションの企画・開発、不動産売買、仲介
おすすめポイント安定したマンション経営が見込める、老舗投資用不動産企業

TFDコーポレーションは創業44年目を迎える老舗の投資用不動産企業。バブル崩壊やリーマンショックなど、数々の不況にも倒れることなく安定経営を続けてきました。

そんなTFDコーポレーションが提供しているのが「ルーブルシリーズ」というマンション。東京23区の中でも特に需要の高い立地ばかりなので、長い目で見ても資産価値が下がりにくく、安定したマンション経営ができることが人気の理由です。

ルーブルシリーズの魅力とは?

TFDコーポレーション(ルーブルシリーズ)の画像2
TFDコーポレーションのブランド「ルーブルシリーズ」とは、どのようなマンションなのでしょうか。ルーブルシリーズは、東京23区の中でも特に成熟した住宅地である、城南・城西エリアを中心に建てられています。ほとんどが最寄り駅から徒歩10分圏内にあり、都心に暮らす人々の生活しやすさが第一に考えられています。

ルーブルシリーズの魅力はその立地だけではありません。例えば、それぞれの部屋の玄関ドアにはプッシュプルドアノブが採用されています。プッシュプルドアノブとは、押す・引くだけの簡単な操作で開閉ができるドアのこと。荷物を抱えているときでもスムーズです。
また、廊下やバルコニーには、雨天でも滑りにくく、防音性の高い素材を採用していたり、外壁用のタイルにはセルフクリーニング効果のある素材を採用していたりと、入居者に喜ばれる機能性や資産価値を保つ将来性を兼ね備えたクオリティとなっています。

オーナーサポート

TFDコーポレーション(ルーブルシリーズ)の画像3
TFDコーポレーション独自のトータル管理システム「アステム」により、賃貸管理業務を全面的にサポートしてくれます。このサポートには、「オーナー代行システム」と「借上(家賃保証)システム」の2種類があります。

「オーナー代行システム」は、入居者募集から審査、契約業務、家賃の集金、クレーム処理、メンテナンス、契約更新・解約業務、退室の立会いなど、賃貸管理に必要な一連の業務を全て代行してくれます。

「借上(家賃保証)システム」は、「オーナー代行システム」の内容に、家賃保証がプラスされたものです。たとえ入居者が見つからなくても毎月一定の賃料が支払われるので、長期的な資産運用計画を立てることができます。「オーナー代行システム」に比べると手取り賃料が少なく、礼金や更新料の支払いもありませんが、マンション経営の一番の不安要素である「空室」の心配をしなくて済みます

実績データ

TFDコーポレーション(ルーブルシリーズ)の画像4
それではここで、TFDコーポレーションの実績を数字で見ていきましょう。

■総供給戸数18,176戸、 総供給棟数374棟(2019年8月末時点)
■売上高265億円 2018年度実績 (グループ計)
■入居率98.63% 総管理戸数10,771戸(2019年8月現在)

ホームページには「オーナーの声」が掲載されていますが、定年退職後に不動産経営を始めた方や、今は自宅として住み、将来結婚した後に賃貸経営をしたいと考えて購入したOLの方など、TFDコーポレーションのオーナーには様々な年代・境遇の方がいるようです。

ホームページ上の専用フォームから、資料請求や内見の予約をすることができます。「ルーブルシリーズ」が気になった方はぜひ問い合わせてみてください。

まとめ

人口減少の一途を辿っている現在、大学キャンパスの都心回帰にも見られるように、東京都心の人口はむしろ増えています。特に多いのが学生や独身の社会人で、都心のワンルームマンションのニーズは年々高まっています

数あるワンルームマンションの中でも入居希望者に選ばれるためには、立地の良さや建物の価値の高さが重要になりますが、そのような需要に応えることで安定的なマンション経営が見込めるのが、TFDコーポレーションの「ルーブルシリーズ」です。

バブル崩壊やリーマンショックなどの不況にも立ち向かってきた、投資用不動産の老舗であるTFDコーポレーション。安心して資産形成を任せたいなら、経験やノウハウが豊富なTFDコーポレーションを選んでみてはいかがでしょうか。

TFDコーポレーション(ルーブルシリーズ)の画像

TFDコーポレーション

安定したマンション経営が見込める、老舗投資用不動産企業

公式サイトで詳細を見る

TFDコーポレーション(ルーブルシリーズ)を利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

相談できるスタッフ

元気のいい営業マンの方で、さらに説明もわかりやすかったです。まだ、検討中ですが色々相談にのってもらっています。

引用元:https://www.google.com/

→不動産投資をしたい!と思い、不動産投資会社を利用することになった場合、いい会社にサポートをお願いしたいですよね。そんな時に、いい会社かどうかを見極めるポイントの1つになってくるのがスタッフの対応力ではないでしょうか。

TFDコーポレーションなら口コミを見ても分かる通り、スタッフの対応力は問題なさそうです。投稿者さんの担当の方は明るく、説明も分かりやすかったそうで、相談もしやすいでしょう。そのような方にサポートしてもらえたら安心ですね。

購入後のサポートも充実

購入後のサポート対応も手厚くこの会社で物件購入して良かったです。担当して頂いた方は丁寧にメリット・デメリットを説明いただきご提案いただきました。

引用元:https://www.google.com/

→この口コミの担当の方は、物件のメリットだけでなくデメリットも伝えてくれたそうです。これらの口コミを見るだけでも多くの頼れるスタッフがいそうですよね。

さらに、TFDコーポレーションの魅力的なポイントは購入後のサポート。安心してマンション経営ができるような経営管理システムや、経営するときにやらなければならない複雑な業務を代行してくれるシステムなど、初めてマンション経営をする方でも心配なく始めることができるでしょう。

親切で感じのいい営業マン

他社と悩んでいて比較の為にお話を聞きましたが親切に説明をしてくれて、感じのいい方だったのでそのままお願いすることに決めました。

引用元:https://www.google.com/

→いくら物件が良くても営業マンの態度が悪ければ、その後の取引もあまり気乗りしないもの。TFDコーポレーションならその心配はないようです。

初めてマンション経営をおこなう方にもやさしく丁寧に説明してくれるので、安心してマンション経営の相談ができるのではないでしょうか。

また、経営に関する業務や契約の管理など、不動産会社とは購入後も長く関係が続くので、TFDコーポレーションのように説明の段階から信頼できる会社を選ぶことをおすすめします。

入居してシングルライフを満喫。結婚したら賃貸として貸します。

私がTFDグループのワンル一ムマンションを購入したのは、このままずっと賃貸マンションに住むのは不経済だと思ったからです。どうせ家賃を払うなら、口一ンを組んで同じ額のお金を払った方がいいに決まっていますよね。そこでマンションを探していたところ、都心の立地条件の良いTFDグループの物件に出会ったわけです。今は、そのマンションに住んでいますが、将来結婚したら、その部屋を賃貸として人に貸そうと考えています。つまり、オーナーになるわけですね。入ってくる家賃は確かな収入源になりますし、気持ちにもゆとりが生まれるだろうと思います。室内はきれいですし使い勝手が良く、日の光も燦々と差し込んできます。防犯設備が完璧なのも女性としてはうれしいですね。会社の同僚が、入居してすぐお宅拝見にやってきました。

引用元:http://www.tfd-corp.co.jp/

→TFDコーポレーションのルーブルシリーズは、23区内の城南・城西エリアを中心に建てられています。そのほとんどは最寄り駅から徒歩10分の駅チカ物件で、交通の利便性が高い立地です。

またルーブルシリーズは、各部屋の玄関ドアにプッシュプルドアノブが採用されていたり、廊下やバルコニーに雨天でも滑りにくく、防音性の高い素材を採用しているなど、住み心地を意識した造りになっているので物件自体のクオリティが非常に高いのが魅力です。投稿者さんのように購入後は自宅として利用し、結婚や引越しを機に賃貸として貸し出して収入を得る方法を選ぶ方も少なくないようです。

TFDコーポレーションの採用・待遇情報

TFDコーポレーション(ルーブルシリーズ)の画像5

営業職を中心に募集

ここからは、TFDコーポレーションの採用情報をご紹介したいと思います。募集職種は営業職、総合職、一般事務職の3つ。勤務地は赤坂本社で、転勤は一切ありません。給与や手当て、休日休暇などの詳細はホームページをご覧ください。

特に採用に力を入れているのは営業職のようです。TFDコーポレーションは実力主義で、どの営業社員も「若いうちから稼げる」ことを口にします。なんと営業職のうち43%の社員が年収1,000万円以上。と言うのも、販売したマンション価格の3.5%が、インセンティブとして懐に入るため。この3.5%という数字は業界最高水準なのです。

もうひとつ社員の皆さんが楽しみにしているのが、毎年の海外への社員旅行だそう。社員旅行と言っても現地では自由行動なので、同期や仲の良い人同士で観光をしたり、買い物をしたりして楽しんでいるんだとか。

その他にもTFDコーポレーションの特徴として、「人が良い」ことを挙げている方が多い印象です。初めて契約が取れたときに一緒に喜んでくれたり、上手くいかないときにアドバイスをくれたり、とにかく親身になってくれるので、先輩たちは皆お兄ちゃん・お姉ちゃんのような仲のよさだそうです。仕事とプライベートのオンオフをしっかり分ける会社ではあるものの、仕事や同僚のことが好きな人が多いので、オフでも同僚と飲みながら仕事の相談をしてしまうことも少なくないそうです。

すべての社員が働きやすい職場

字面だけ見ると、キラキラしていて楽しそうと思うかもしれませんが、不動産、特に投資用マンションの営業というのはキツイことも多く、挫折してしまう人も少なくありません。そんな「負の面」も全て包み隠さずに教えてくれるのが、TFDコーポレーションの説明会です。そのため、入社後のギャップはなかったと感じる社員がほとんどだそうです。

不動産業界、特に営業職は、男社会というイメージが強いかもしれません。実際人数的には男性が多いものの、TFDコーポレーションでは男女関係なく評価してもらえるので、女性だからと言って不利になるようなことはありません。また、障がい者雇用にも力を入れており、雇用率は法律で定められた2.2%の倍以上である5%を達成。特別扱いされることもなく、責任ある仕事を任せてもらえるそうです。

TFDコーポレーションは全ての「ひと」にとって働きやすい職場と言えるでしょう。若いうちから稼ぎたい人、若いうちから責任ある立場で仕事をしたい人、和気あいあいとした人間関係の職場で働きたい人などは、ぜひ説明会に足を運んでみてはいかがでしょうか。

TFDコーポレーションで働いていた方の口コミや評判

オフィス環境;クリーンで金は惜しまず、備品・清掃等は満足でした。こまめに清掃してくれて、空調・清浄機などもあり良かった。

引用元:https://en-hyouban.com/

→TFDコーポレーションは、備品や清掃に関する費用は惜しまないので、オフィス内は充実かつ清潔であるといえるでしょう。また、こまめに清掃をしてくれるうえに、空調や空気清浄機なども設置してあるため、常に快適に働くことができます。

これだけのオフィス環境なら、業務に集中することができるのではないでしょうか。

サイト内検索
記事一覧

【東京】マンション経営におすすめの不動産投資会社ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名TFDコーポレーショントーシンパートナーズFJネクストプロパティエージェントシーラ
安定したマンション経営が見込める、老舗投資用不動産企業洗練されたデザインのマンションブランドを展開安定性と成長性をあわせ持つ、東証一部上場企業急成長を続けるベンチャー企業「自分たちが欲しいと思える」マンションを作る
詳細リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら