初心者や不動産投資経験者の方にもおすすめのマンション経営投資!おすすめの不動産投資会社を紹介しています!

東京日商エステムの口コミや評判

公開日:2020/02/01  最終更新日:2020/02/10

【詳細】

会社名:株式会社東京日商エステム

住所:東京都港区西新橋1-2-9 日比谷セントラルビル20階

TEL:0120-317-155

受付時間:10:00~19:00

老後の年金がいくらもらえるか不透明になっているという事もあり、サラリーマンの中には管理がしやすいマンション経営をはじめとした不動産経営を考えている人が増えてきています。不動産経営を成功させるには良い不動産会社を見つけることが必要不可欠です。

ここでは、東京日商エステムについてその特徴と口コミについて解説します。

東京日商エステムの簡単な会社概要について

東京日商エステムは、大阪に本社がある「日商エステム」の東京支社となっています。日商エステムの創業は1991年と20年以上の実績を誇っている不動産会社です。

日商エステムが創業してからの20年間は「バブル崩壊」、「リーマンショック」といった経済に大きな打撃を与えた事件があっただけではなく阪神淡路大震災と東日本大震災という2回の大きな震災も発生しています。 震災が建物に与える被害の大きさは改めて説明するまでもありません。

日商エステムをはじめとした不動産会社はその建物が商売道具となっているため、震災による被害は想像を絶するものがあったでしょう。それらを乗り越えて運営し続けているというのは、この会社の地盤がしっかりしているという何よりの証拠です。

マンション経営など、不動産投資をする際に不動産会社を選ぶポイントの1つにその不動産会社が倒産するような心配がないかといったものがありますが、日商エステムが親会社となっている東京日商エステムに限って言えば、マンション経営をしている途中で不動産会社が倒産するといった事態はよほどのことがない限り発生しないでしょう。その点だけでも東京日商エステムは、マンション経営をする際のパートナーとして選択する価値がある不動産会社の1つといえます。

取り扱っている不動産についてですが、日商エステム全体の管理戸数は2万戸以上ととても多いです。不動産の種類はマンションだけではなく、戸建ても取り扱っていますが、投資用に限定すると特にワンルームマンション分野で強みを持っています。

取り扱っている物件の特徴について

ワンルームマンションに特に強みを持っているという事もあって、東京日商エステムはこれから不動産投資を始めようと考えている不動産投資初心者にはとても心強いパートナーとなるでしょう。

不動産投資というのはたくさんお金がかかるものです。また、ほかの投資に比べてリスクが少ないとはいえ、それでも入居者が居なければ収入を得られないという大きなリスクがあります。いきなりマンションを1棟購入するのは資金を用意するのが大変ですし、空室の管理も大変です。 そのため初心者はまずワンルームマンションの1部屋を購入し、そこで不動産経営のノウハウを学びながら徐々に資産を増やしていくというのが一番安全です。ワンルームマンション経営に強い東京日商エステムをパートナーにすることでさまざまなアドバイスをもらえるでしょう。

そして不動産会社を選ぶのと同じくらい重要なのがその不動産会社が所有している物件の特徴です。日商エステムが持っている物件のうち、特にワンルームマンションに特化したものが「エステムプラザ」です。このエステムプラザはとにかく好立地の場所に建てるという事を大事にしていて、東京都心の駅近という極めて好立地に建設されています。

そのためどの物件を選んでもその入居率が高いのが大きな特徴で、安定した収入を得ることができるでしょう。 また豪華さよりも使い勝手の良さを重視しているので、長期にわたって需要が見込める物件であるというのも特徴の1つになっています。

実際に利用している人たちの口コミについて

では、実際に東京日商システムを利用して不動産経営をしている人たちはどのような評価をしているのか、口コミをチェックしてみましょう。 口コミの意見で多かったのが、「所有している物件の人気が高いため入居率が高く、常に安定した家賃収入を得ることができている」というものでした。

先ほども書いた通り「エステムプラザ」はとにかく都心部の駅近という立地にこだわっています。都心部で駅から近い物件というのは昔も今も賃貸物件の中でトップクラスに人気を確保し続けています。したがって流行に左右されず常に入居者が現れるため、家賃収入を確保できるのです。そして立地だけではなく、収納や設備など使い勝手の良さも実際に利用した人から高い評価を受けています。

また、物件を購入してからのサポート体勢が充実しているという意見も多く見られました。東京日商エステムは不動産会社ではかなりの大手という事もあって、販売だけではなく管理業務もおこなっています。そのため、不動産投資用としてマンションを購入した際にその物件の管理についても同じ東京日商エステムに依頼することができるので、経営を丸投げすることができます。

オーナーがすることといえば売り上げの状況をチェックして、その後の対策を考えることくらいなので、普段仕事で忙しい会社員の人でも問題なくマンション経営をすることができるでしょう。

 

東京日商エステムの親会社である日商エステムはさまざまな危機を乗り越えてきた確かな実績がある不動産会社です。特にワンルームマンション分野で強みを持っている会社なので、東京で不動産投資をはじめてみようという人にとっては心強いパートナーとなるでしょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧